イメージ

モバイルで変わるワークスタイル

(即時応答性、インタラクティブ、端末機能活用)

ワークスタイルの変革、残業削減、効率化
業務に必要な情報にモバイルアプリから即時アクセス。オフィスの外でも効率よく仕事ができます。
スピーディで高品質な顧客対応
過去の対応履歴や製品情報、現場担当者との情報共有によって、お客様の問合わせに対し、より迅速で的確な対応が可能になります。
サービス品質の向上、均質化
作業手順やチェック項目など複雑/高度な判断もシステムがサポート。カタログ参照、見積作成、お客様のサイン受領等、その場で対応でき(リードタイムの短縮)、お客様の満足度も向上が期待できます。
業務情報への迅速なアクセスと情報共有/活用
現場の状況、作業結果、在庫状況等をカメラやバーコードリーダー、GPS等でチームや上長と共有することで、意思決定のスピードを速め、共有情報を後続業務に活かせます。
ペーパーレス化
作業指示、、チェックリスト、マニュアル、図面、報告書、見積書、カタログなど、紙と印鑑で処理していた業務が、モバイルアプリをにより、迅速かつ効率的になります。
ビッグデータの蓄積と活用
モバイルアプリから対応履歴やGPS情報などリアルなデータが蓄積されることで、業務改善やビッグデータとして活用が期待できます。

Red Hat Mobile Application Platformが解決する課題例

課題例

Red Hat Mobile Application Platformは
企業におけるモバイル活用を加速するプラットフォームです。

  1. 1. モバイル用の中間層 (APサーバ、DB、キャッシュ) を提供
  2. 2. モバイルアプリとバックエンドシステム連携(マイクロサービス)の開発/運用管理

Red Hat Mobile Application Platform イメージ

コア機能

  • • アプリ開発:(1) Studio(WebブラウザIDE)、(2) ローカル開発 (BYOT : Bring Your Own Toolkit というコンセプトで使い慣れたNative IDE(Xcode, Android Studio etc.)を利用可能、JBoss Developer Studioとも統合)
  • • クロスプラットフォーム対応(Native、Web、Hybrid)
  • • アプリのバージョン管理とライフサイクル管理
  • • レポーティングと分析
  • • マルチOSビルド環境
  • • Private App Store
  • • Team Collaboration
  • • 認証機能
  • • MDM/MAM連携 etc.

MBaaS (Mobile Backend as a Service)

  • • モバイルに最適な実行環境 (Node.js、MongoDB、Redis etc.)
  • • モバイルアプリ開発向けAPI (Online-Offline Data Sync、Push通知、キャッシュ、暗号化 etc.)

Red Hat Mobile Application Platform 適用事例

〜英国の鉄道会社でのフィールドサービス

  • • 緊急時に48時間でモバイルアプリを開発/配布
  • • 修理・部品調達などの優先順位/指示を通知
  • • 現場の状況を写真で撮影/送信 バックオフィスが総合的な状況判断に活用
  • イメージモバイルアプリの開発・配布まで48時間
  • イメージ修理・部品調達などの優先順位・指示を通知
  • イメージ現場の状況を写真で撮影し、送信。バックオフィスが総合的な状況判断に活用

Red Hat Mobile Application Platformについてのお問い合わせ